シミ・しわに効く化粧品!?

よく、シミしわに効く化粧品として、販売されているものがありますが、

三省製薬のデルメッド 通販は、シミだけに特化した化粧品です。

そんなによく知らなかったのですが、先日、新聞広告にデルメット化粧品の広告があり

よくよく見ていると、シミに特化しています。シミをきれいにすると言う事は、美白ですね。

これは、会社の物づくりのコンセプトとしては、すごい事だと思いました。

シミが出来ると言う事は、そんなに若くない訳ですよね。

一番は、子育て世代で小さな子供さんがいる家庭です、幼稚園に入るまでは毎日のように

お外に散歩に出かけます。この時に日焼けをして、シミを作ってしまうのです。

そのまま、子育てに追われてドンドン年齢を重ねて行き、気が付けばしわも気になりだすと言うパターンですね。

そして、シミしわにに効く化粧品が必要な年齢になり、効果がありそうなものを片っ端から試して行くと言う事です。

女性はたくさんお金が掛かります。昔こんな話をした事があります。

初めて会ったそこそこの年齢の女性の顔をみて、シミしわがなけれなそこの旦那さんは稼ぎがあると言う事です。

顔だけに限らず体にお金を掛ける事ができますからね。

お中元のドレッシング

夏のこの時期になると、ありがたいことにいろんなところからお中元をもらえます。

最近もらったのは、ドレッシングの詰め合わせです。

500mlくらいのビンに入ったドレッシングが、8種類ほどつまっていました。

玉ねぎ・青しそ・トマト・梅・ゴマなどなど…です。

私はゴマのドレッシングが大好きなので、高そうなそのドレッシングを見て喜びました。

どれも具みたいなのが入っていておいしそうでした。

 

冷蔵庫の野菜室にレタスがあったし、

近所の人が大きなきゅうりをくれたので、

後はトマトでも切ってサラダをつくろうと思います。

どのドレッシングから使おうか、わくわくしてしまいますね。

まずは玉ねぎなんかがいいかなと思っています。

送ってくれた人が、おいしい!って言っていたので楽しみです。

転んで痛い、おお泣き

病院の待合室にいます。1歳くらいの男の子が、高さ50cmくらいの柵の上から落ちて、おお泣きで泣いています。

かなりの衝撃だったのか、「ゴツン」と音がしました、周りに大人がいましたが、柵から落ちるのを助けるには、誰も間に合わずです。

1mの至近距離に居た、母親でさえ間に合わずですからね、本当にかわいそうですね。

おでこを、強打したようで、床にぶつけたところが赤くなって、腫れています。

一通り無くと、今は機嫌良くしているようです。

やはり、こどもですね。

さっきまでの嫌な事を直ぐに忘れるのっていい事です。

でも、ここは病院です。神妙な顔つきの大人がいっぱいです。

次の次位が自分の順番です。それまでにこのブログが書き終わるか心配です。

前に座っている女性は、顔が痛いのか頻繁に顔を触っています。

走行している間に、先ほどの方の治療が終わり、前の女性が入室していきました。

次は、私の番です。

暑すぎます~

とにかく暑いです、初夏って毎年こんなに暑かったかなと思うほど、じっとしているだけでも、汗が止まりません。その上、節電でしょ。もう耐えられませんね。風でも吹けばもう少しましなんですが、今のところ全くと言っていいほど無風状態です。

ようやく、自分の部屋から扇風機を持って来ました。はやり、風というもののありがたさが分かりますね。今日は仕事が終わってから、家電量販店に行って扇風機を買う予定にしています。安物でいいんですが2台必要なんですね。

今の事務所は広くて、一人に一台必要なんです。これが無いと仕事になりませんからね。

と言いつつ、この暑さの中で扇風機だけでしのげるのか?と言う疑問もあります。

健康の為には、断然、扇風機の風の方が良い訳ですが、だからと言って熱中症などの新の相もあります。エアコンを活用するとどれくらい健康に被害が出るのでしょうか?

冷やしすぎ無ければ問題ないはずですよね。

じゃあ、扇風機を買うのではなくて、サーキュレーターを買ってエアコンで冷やした空気を効率よく循環させてみるか。