盗難とキャッシングローンの経験談

先日、旅行をしていたところ、盗難に遭いました。まとまったお金が入ったバッグをそのまま取られてしまい、途方にくれました。カードがあったので、キャッシングローンを利用し、その後、旅行では何事もありませんでした。けれども、まとまったお金で、しかも、種々の用途もあったので、持っているカードだけでは足りなくなりました。

そこで、大口ローンを利用することにしました。今では、インターネットから申込みが可能で、非常に便利です。通常、小口ローンであれば、即日融資も可能ですが、大口ローンでは、限度額も高めなので、即日は無理なようです。審査が少し長く感じましたが、おそらく心理的なものが大きかったのでしょう。審査を通った時には、正直ほっとしました。借金を新たにした、という感覚よりも、今は大口ローンが利用できたことで、安心感が増しています。まとまったお金の持ち歩きは、非常に危険ですね。

住宅購入をきっかけに共済見直しをした話

最近、住宅購入をしました。
これをきっかけに、共済見直しをしようと思って、共済見直しをしています。
住宅ローンの支払いが始まることもあって、家族の保険の見直しをすることになりました。
やっぱり、ローン支払いと一緒に保険料の支払いとなると、結構キツイなというのもあるのと、

保険加入するときに、色々とオプションに入っていたのですが、必要な保障だけにしようかなあと考えて、思い切って相談窓口で相談をすることにしたのです。
結構、いざというときに備えようと思うと、色々と入っていたのですが、冷静によく考えてみたら、
このプランは、ちょっと損かもしれないということになりました。

共済といっても色々あるのですが、都民共済がプラン的に、無駄が少ないことに気づいて、変更することにしました。
見直しをする際には、色々なプランとの比較が大切だということに気づきました。

おまとめローンの活用術について

就職していて、自分のスキルが不足していると思い、複数の習い事をしています。
しかし、20代の私としては給料が少ないので、キャッシングでお金を借りていますが、返済先が複数あり返済もしんどいので、おまとめローンにまとめてみました。
おまとめローンの利点は、返済を一本化できるのが一番です。
おかげで楽に返済できるようになりホッとしています。

最近、友人の結婚式があり、地元に帰る費用など、結構な物入りでした。
まだ20代の私としては給料も高くないので、急な冠婚葬祭などの費用についてはキャッシングでお金を借りています。
しかし、複数の返済をしてると、月々の最低返済額を合計するとしんどくなってきたので、おまとめローンにまとめてみました。
返済先をおまとめローン一本になってので、返済額も無理な金額でなくなってので、助かっています。