ミキプルーンって

実は、私の母の友達には長い間ミキプルーンの商品を売り続けている人がいるんです。それで、母もたまーにミキプルーンの商品を買ってくるのですが、母の友達はミキプルーンを売り始めた一番の理由が、彼女の子供がアトピーかなんかだったのをミキプルーンを初めてピタッと治ったから。かなりの信者になり、それ以来本当に良いと思って勧めてくれるのだそうです。もちろん商品は良いのですが、なんかアムウェイ的なものが抜けないかなあって思っていたんですが、私もそんなミキプルーンの恩恵を得ることになりました 笑。というのは、母がこの間その友達にあったとかで、私のためにミキ アスプリプラス、という商品を買ってきてくれたからです。神様っているのかもしれない、と思うのはこういった瞬間。だって、コラーゲンを飲もうかなあとアマゾンでコラーゲン商品をチェックしていたところでしたから!これはとりあえず飲んでみるかなあと商品説明をチェックしながら、思っているところです。1箱1万円で、30本入り。うーん、毎月飲むのはちょっと高いんでパスだけど、とりあえず1か月間飲んでみてどうかわるかやってみるかな?ちなみに入っているのは、ブドウ果汁、アムラエキス、フィッシュコラーゲン、クエン酸、香料(もも、りんご含む)だそうです。今日から毎日1本飲んでみます~。

ダディと暮らしたい

昨日はアメリカの夫に電話で、アメリカに戻ってくるのかこないのか、いつまでも待てばいつかは戻ってくるのか、はっきりしてくれと言われてしまいました。私の中では、まず次の3年間ぐらいはないよねえって思っていました。関東から沖縄に引っ越してきたばかりで、大金はたいているのに、またすぐアメリカに引っ越すなんてありえないし.. しかも一番のネックは、アメリカに戻ってきてまた夫婦になれるのかって話です。もう離婚したのは2年前。2年以上たってますからね。一緒に暮らしていない状態で数年経ち、もう自分でどう考えてもまた一緒に住みたいって思わないんですよね。ただ、もう一生一緒に住むことはないんだな、と思うと悲しくなるのですが。昨日息子に、「ダディがアメリカ帰って来いっていうんだけど、ママ断っちゃったよ」という話をしたら、もしママが死んだらダディしかいないのに、ダディが他のお姉さんと結婚しちゃったらどうするの?と、心配していました。息子は、ママとダディと自分と妹で暮らしたい、と… でもそれを実現するには、やはり私がアメリカに行くしかないわけで、それでやっぱり駄目だったとなると今度はアメリカで離婚手続きに入ることになり、そうすると共同親権でアメリカから帰ってこれなくなるわけで.. 息子に、一生日本には住めないことになるけれど、いいの?と答えると、嫌だ、とのこと。だったら、ダディはあきらめるって。そんなもんですか…

相手をほめるお国柄

私は実は、高校生の時以降、海外に出ていたこともあって日本人の男性と恋をしていないのですが、やっぱり日本人の男性って一般的に気持ちを言葉にするのが苦手なのでしょうかねえ?よく女友達に聞かれる「ガイジンの男って」ってのが、ちょっと笑えるなあと、女友達と昨日電話で話していて思いました。例えば、デートのとき。一般的にアメリカ人の男の子は、まあデートのときに贈り物をくれたり花束をくれたりしますね。その時に応じますが、うちの元旦那もデートのときに花束を抱えてやってきたものです。とはいえ、その花束って邪魔ジャン、と日本人の私は思っちゃうんですが、どうせもらうならスマートにデート終了間際に花屋でささっと買って渡してくれる方がいいかなあ笑。それからやはり、褒めちぎります。「君が一番かわいい」「今日は一段と素敵だね」「その髪型似合っている」といった具合なのですが、これはもしかしたら血があるのかも。というのも、うちの半分アメリカ人の息子は、「ママが一番かわいい」、「ママそのメイク似合ってる」なんて普通に言いますからね… でも、オーストラリア人はそんなことなく、間隔も日本人の男の子と付き合っているのにちょっと似ていたと思いますよ~!まあ、人にもよりますが、アメリカ人の男の用には褒めちぎらない。やっぱり、国によって習慣が違うのかな?

元彼の近況

今日の朝活は、昨日の夜上の人が騒いでいて夜中2時から3時の間起きていたので、4時に起きるのがきつかったのですが… メールチェックをしていたら、元彼からメールが。実は昨日FACEBOOKで探してみて見つけたのですが、オーストラリア人の彼の奥さんは日本人で、その奥さんの故郷は福島だったのを思い出して(彼は福島で英語の先生をやっていた)、そういえば津波とか大丈夫だったのかなあと心配になって、津波が大丈夫だったかってメールをしちゃったんです。ちょっかい出そうって気はないですよ~!!そしたらメールが返信されてきていて、いろんなことが書かれていて、また付き合っていたころの呼び名で私を呼んでいたので懐かしすぎてついまた返信しちゃいましたよ。彼の奥さんは現在妊娠中で、来月第1子が生まれてくるところだそう。とっても楽しみにしているよってあったので、これ以上メールを交わしたら奥さん刺激したら困るからやめようと思いましたが、福島でも奥さんの実家は白川なので危なくないエリアだったこと、それから現在彼がしている仕事の内容や、家族の様子なんかが書いてあって、うちの家族とも家族ぐるみのつきあいだったので「どうしてる?」って、心配していてくれました。なんか昔の友達につながった感じがして、うれしかったな!

4時おき生活開始!

早起きは三文の徳とは、昔から言われていることですが、私の場合は夜更かししている生活が続いていたのを思い切って朝早起きに変えてみました。昨日、おとといと朝5時起きだったのですが、朝5時おきだとまだチョロイかもと思って、今日は朝4時半起きにしてみたんです。まだ外は暗く、しーんと寝静まっているので確かに夜より集中していろんなことができそうな気がします!夜は10時前には寝てしまうので、子供たちとほぼ同じ時間帯に寝て、翌日は早く起きているといったところでしょうか。今までは夜、子供がなかなか寝付いてくれないと「んもう!」と思っていたものですが、私も一緒に寝てしまうので「早く寝ないとママも寝ちゃうよ~」なんて言いながら本当に夢の中に。昨日は下の子がなかなか寝付かなかったものの、夜10時には寝てくれたのでこうやって睡眠時間は確保されたわけなんですよねえ。それにしても、朝4時半起きって結構いけるかも!明日はもう1度4時半起きにしてみて、しばらく4時半起き生活を続け、最後に4時おきにしようと思っています!キリッ!